0120-947-090

設計のご相談大歓迎です! お問い合わせ・資料請求会社概要

無料相談する

資料プレゼント

ホームスタッフブログ

2014年09月29日(月曜日)

豊の国木造建築賞 協賛賞 を受賞しました!

豊の国木造建築賞 協賛賞 を受賞しました。

毎年、大分県内で建てられた木造の建築物の中から、
デザイン面や街並みの保全や環境共生等の様々な角度から評価し、表彰する「豊の国木造建築賞」で
昨年大分に完成した「展望台の家」が協賛賞を受賞致しました。

0929


★写真はこちら★

 

 

| Post : 2014.09.29. 12:48

2014年09月11日(木曜日)

今月の「住む」

春夏秋冬の年に4回づつ発刊される雑誌「住む」。
暮らしの中の様々な要素、「家」、「家具」、「器」などに着眼しながら、
健康的な暮らし方について書かれており、私たちの目指す(提供する)暮らしに近いものを感じながら見ています。

今回の特集は「木の家、木の家具、木の話。」

単純に木の家を紹介した記事もあれば、火災に強い家を作る方法などの専門的な分野の話まで、幅広く紹介されています。
ただ、意外だったのがこの記事

「マンションの中の木の家」

内容は築25年のマンションのリフォーム。

そこに無垢の床材と無垢の木を使った家具を持ち込んで木の家のような空間に仕立て直したというもの。
確かに写真を見る限り、しっかりと木の家の空間になっています。

なんとなくですが、床だけでなくキッチンやその他の造付家具、テーブルなどにも無垢の木を使っているところがポイントのように思えます。
これからの社会情勢を考えるとこういった方法も一つの選択肢になるのかもしれませんね。

| Post : 2014.09.11. 14:54

2014年07月31日(木曜日)

OMソーラー煙試験

今日は、新たに建設中のお宅のOMソーラー煙試験でした。

OMソーラーは、屋根の軒先から取り入れた空気を、太陽の熱によって温めて室内に取り込む仕組みです。

空気は、軒先から屋根の内側を屋根の棟(一番高いところ)まで上がっていくうちに温められます。
簡単に言うとそういった仕組みなのですが、つまり、取り込んだ空気が、きちんと漏れずに室内まで取り込まれることが重要になります。
途中で漏れたり、逆に途中に隙間があって余計な空気が入ったりしてしまうと、効果が発揮されません(+_+)
よって、施工精度が重要になります。

空気の通り道が、隙間なく施工されているかを確認する試験が「煙試験」です。

空気の代わりに煙(害がないもの)を流して、入口から出口まで煙が届くか、途中漏れてはいけないところから煙が出てきていないかをチェックします。
OMソーラーのお家を建てる上で、とても重要な行程です。
今日は煙試験~OMパネル設置まで無事完了することができました!^^

▼OMパネル設置開始~

▼OMパネル設置後

灼熱の中、屋根に上ったり、小屋裏に入ったり、現場員は大変ですが(^o^;)

問題なく施工されているようで何よりでした。

| Post : 2014.07.31. 16:21

9 / 9« 先頭...56789

活きる家の道しるべ

お気軽にお電話ください

  • お問い合わせ・資料請求
  • 無料相談

ページの先頭へ