0120-947-090

設計のご相談大歓迎です! お問い合わせ・資料請求会社概要

無料相談する

資料プレゼント

ホームスタッフブログ

2018年04月18日(水曜日)

ZEHビルダー登録制度への目標届出のお知らせ

経済産業省ZEHビルダー登録制度への目標届出のおしらせ

(株)幸建設は、全国的なZEH住宅普及へ向けて、2020年度までのZEH普及率目標を定めました。

2020年までに、新築住宅の半分をZEHとすることを目指します。



2016年度実績 総建築棟数:7戸 (内、ZEH受託率:0%)

2017年度実績 総建築棟数:6戸 (内、ZEH受託率:0%)

 

●ZEHとは?「NET ZERO ENERGY HOUSE(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」の略称です。

住まいの高断熱化と高効率設備により、省エネルギーに努め、太陽光発電等によりエネルギーをつくることで、1年間に消費する一次エネルギー消費量が、正味(ネット)ベースでゼロ以下となる住宅のことです。

 

 

 

| Post : 2018.04.18. 07:24

2018年04月15日(日曜日)

裸足族の我が家。

<築2年。我が家の生活 その1>

こんにちは、広報の幸です。自邸を建てて2年と少し、見学会等で見て頂くことも多い我が家ですが、今回は実際の生活のようすから少し書きたいと思います。


OMソーラーを導入しての自宅を新築して2年半、我が家はすっかり裸足族です。

気が付けば、今年4歳になる娘は家で靴下をはくことはほとんど、というか全くありません。

帰宅したら、本人がそのほうが気持ち良いのでしょう、即、靴下脱ぎます。

そして、「ちゃんとかごにいれなさ~い!」という毎日(笑)

という私自身も、冷え症なのですが、年中裸足で過ごすことがほとんどです。

来客時や仕事の延長の時以外は帰宅したら、裸足。真冬も、裸足。

マンション住まいの時に欠かせなかった、冬場のモコモコ靴下、なかなか捨てられずにそのままでしたが、この2年半、ほぼ出番無し、です。

▼他にもたくさん持っていましたが…

 


以前はものすごく末端冷え症だった私。

気が付けば、足が冷たくて眠れない、ということが通常の生活中では無くなりました。厚手のパジャマも必要なくなり、寝起きに欠かせなかったモコモコカーデガンも、そういえば、あまり使わなくなりました。

そういえば、我が家で熱源の前でじーっとしている人は誰もいません。というか、局所的な熱源が無いのですが。いつでも動いている、動いているから冷えないのか、冷えないから動けるのか…

足元が「寒くない、冷たくない」ということの良さ、快適さは、そういえば…という具合に自然と、しかし確実に住み手の健康をささえる一つとなっているんだなぁ、と振り返ってみて今思います。

この中間期(春~初夏にかけて)、娘は時々びっくりするくらい軽装で家の中を走り回っています(^^;

もちろん裸足。

 


広報担当 幸 裕子

 

| Post : 2018.04.15. 07:20

2018年04月06日(金曜日)

「窓」と「間戸」

日本の伝統的な建物は、木で造られています。レンガや石で壁をがっちり造る西洋のものと違い、骨組みは柱と梁でできているので、柱と柱の間を、戸や壁にしています。ここに開口部を設ける場合は壁を設けず柱と柱の間を全てを「マド」としていました。つまり間の中に戸を作るので「間戸」となります。

それに対して西洋建築に見られる「マド」は必要な大きさ、必要な数の開口を設ける(特に住宅については)といった感じで、現在の住宅建築によく設けられている「窓」と近いように思います。

 

 

 

 

 

 

「間戸」と「窓」どちらが良い、悪いとはひとえには言えませんが、夏場は「間戸」の方が涼しく過ごせそうな気がします。

それになんとなく解放感が落ち着く気がします。

ただ、冬の寒さを考えると障子というわけにはいきませんから、現代的な「窓」はこんな感じになるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

「マド」一つ取っても奥が深いですね。

企画・設計部 幸 康史

| Post : 2018.04.06. 04:46

2018年04月02日(月曜日)

別府の春行事

先週の金曜日から別府温泉まつりが開催されました。
別府に春を告げる祭りです。

今年もかなり盛り上がっていました。

30日には扇山の野焼き。

ランニング途中にパシャリと撮りましたのでちょっとブレていますが…

 

 

 

 

 

 

1日は別府駅前通りで湯けむり総パレード・神輿の祭典・湯ぶっかけまつり等が行われどれも賑わっていました。


 

 

 

 

 

 

湯ぶっかけまつりの前に退散しましたので写真はありませんが、今年は40tの温泉+湯~園地で使用した泡でかなり派手にしたのが良かったのか、yahoo newsにも出てました。

来年は参加してみませんか?

 

工事部 秋吉

| Post : 2018.04.02. 14:05

2018年04月02日(月曜日)

おおいたの住まいの情報誌WISE掲載

大分県内の住宅を紹介されている、年1回発刊のすまいの情報誌「WISE(ワイズ)/合同新聞社発行」に、幸建設の建物が紹介されました!

ひとつは、先日行われた「おおいた木の良さをいかした建築賞2017」(木造住宅等推進協議会主催・大分県共催)が特集記事となり、最優秀賞を頂いた、弊社の暮らしのモデルハウス「Neue」も2ページに渡って載せて頂きました。

もうひとつは、昨年の夏に竣工したH様邸。街中にあり、ビルトインガレージと建物・塀でさりげなく囲われた庭が特徴のお住まいです。

H様には、取材にも快く応じてくださっただけでなく、笑顔で普段の暮らしぶりを語ってくださって、本当に感謝です。

緑や小物、奥様が描かれた素敵な絵など暮らしの様子も素敵で、楽しい取材でした。

玄関クロークも見せて頂きました!主にご主人の衣類等が収納されて、帰宅後の着替えはここですませるそうです!

便利ですね~!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

いつもオシャレですてきなご夫婦です♪

 

幸建設の家づくりのスタイル等を記事にしたページもあります!

「2018おおいたの住まい情報誌WISE」 ぜひお手に取ってみてください☆

 

広報:幸裕子

 

 

| Post : 2018.04.02. 07:55

活きる家の道しるべ

お気軽にお電話ください

  • お問い合わせ・資料請求
  • 無料相談

ページの先頭へ