loading

BLOG

その他

佐世保・平戸研修旅行

先日、建築士会別府支部の研修旅行に行き、歴史的な建物・街並みを巡ってきました。 個人旅行ではあまり行かない様な所に行けて有意義な旅行になりました。 旧佐世保無線電信所(針尾送信所)施設ではボランティアガイドさんから色々と話しを聞かせてもらいましたが、個人的には高さ136mが一番頭に残ってしまいました… 近くでみるとコンクリート表面も綺麗で、約100年前の機械や道具が今の時代のように無い中で色々と工夫したんだろうなと考えさせられました。 太平洋戦争の開戦を告げた「ニイタカヤマノボレ1208」を送信した施設と言われているみたいですが、軍の極秘事項だった為に詳しい資料や図面等も残って無いようです。

工事部 秋吉

針尾02針尾03              
pagetop