loading

BLOG

お知らせ

「最優秀賞」受賞!

第1回「おおいた 木の良さを生かした建築賞 2017」 にて、弊社の設計・施工物件が最優秀賞を頂きました! _MG_6586  
先日大分県庁にて表彰式が開催され、表彰して頂きました。 表彰式の模様は、その日のOABのニュースにても紹介され、色々な方からお祝いのお言葉を頂戴しました。 ありがとうございます。 授賞式  
日頃よりご協力、応援してくださった皆様のおかげです。 ここに、ご報告とともに深く感謝申し上げます。 豊の国木造建築賞の時から応募してきましたが、今回初の設計・施工での最優秀賞を頂くことができ、感慨深いものがあります。 賞を頂いた住宅のタイトル「Neue-ノイエ-」はドイツ語で、新しい・新参者という意味があります。 ここにとどまらず、これからまだまだ挑戦していく、という意味でも付けさせていただきました。 今後とも、木造建築の良さを広めていけるように精進・挑戦していきたいと思います。 よろしくお願いいたします。   ※「おおいた 木の良さを生かした建築賞」 大分県木造住宅等推進協議会の発足当初から開催してきた、 「豊の国木造建築賞」を平成27年度で一旦区切りを付けて、 新たな建築賞として開始する「おおいた 木の良さを生かした建築賞」。 従来の建築賞の「施主・設計者・施工者」の3者を表彰する スタイルを踏襲しながら、「新築(改築)」「リフォーム」「内装木質化」 の3種の工事で賞を競います。(大分県木造住宅等推進協議会HPより)    
pagetop